待望のバージョンアップ!気になる稼働実績はいかに・・・

投資

こんにちは
takaです!

早速、今年の目標である月2回のブログ更新やっていきます^^
もう一度言います!妻と子供から白い目で見られながら黙々とブログ書いてます・・・

さて、新年1発目の記事は「新型EAのバージョンアップ」についてです!

昨年末より、ご報告していた内容ですね。
本日は「バージョンアップの内容」「気になる稼働実績」をお伝えしていきたいと思います!

実はご報告してからというもの、物凄い反響を頂いており、私も毎日対応に追われていました。たくさんの無料モニターの申請ありがとうございます。また、お返事が遅くなった方、すみません。

前置きが長くなりましたね・・・
まずは「バージョンアップの内容」です!一言でいうと、「損切り機能」が搭載されました。

これにより、自身で判断して損切を行うことが不要となりました。気になる詳細は以下の通りです!最後には実績動画も載せているので飛ばさずにお付き合い下さい!

まず、最大の特徴である損切り機能について、『直近の実例』を交えて解説していきます!

[2021/1/12の取引より]

①損切されるタイミング
これはずばりトレンド転換です!
下図のチャートを見ていただくと、ゆるやかな上昇トレンドから急激な下降トレンドが発生しているのが分かるかと思います。

具体的には1/12の19時です!
ここで買いを-15,400円で損切りしました。

②含み損保有時間の短縮
従来のEAでも最終的にはその後の反発で買いのポジションは総合的にプラスで決済できましたが、新型と比べると含み損を抱える時間が長くなってしまいます。

その点、新型ではトレンド転換期を見極めて含み損の保有が長くなりそうなポジションは損切していきます。安定性が高まったと言えますね!

 

それではお待ちかねの・・・実際の稼働実績をご覧下さい!

 

【新型EA:損切機能付き】
◆100万円運用で+135,756円
※1月5日~1月13日までの稼働実績です!

皆様・・・損切り機能をつけて週利13%ですよ?「攻め」「守り」も申し分なし!
このまま1ヵ月稼働し続けたら・・・^^

 

最後に個人的に思う、損切り機能が搭載されたことによる、メリットをお伝えしていきたいと思います!

あ!ちなみにバックテストでは・・・

【直近3ヶ月→ +50万】
【直近6ヶ月→ +116万】
(共に100万運用です!)

の利益を叩き出しています!

【損切り機能のメリット】
・従来は損切りシステムがないから不安
・オンオフを自分で切り替えるのが面倒
・知識がないから含み損が出た時に心配

とのご意見も多かったですが、これからが解消されるのではないでしょうか?!

私もこれまで多くのEAを稼働していましたが、この利益率で損切り機能付き…

有料販売レベルです!

開発も同様に有料予定でしたが、

「お年玉企画」ということで、期間限定で無料です!
是非一度お問い合わせ下さいね^^

お問い合わせはコチラ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました